愛「ドキュメント72」を見て感じたこと

いつか行った海辺のカフェ

牛窓前島シーサイドペンションアラパパの釣りおばちゃんです。

「墓に布団は着せられぬ」

昔誰かが言ってた言葉。

大切な人が生きているうちに孝行せよ。という事かな?

好きな番組、”ドキュメント72″で90歳の男性が亡くなった奥さまの遺影を助手席に。

その遺影にカーディガンを羽織らせてあげ一緒にお出掛けを見た。

1人になりなお奥様を愛し寒かろうとカーディガンを。

胸が詰まった…

親子にしろ夫婦にしろ現世では喧嘩もするし甘えもする。

感謝もするけど面と向いて表現出来なかった…

二親亡くし悔いる今。

この男性はずっと愛情が続いているだ、、、

私が今出来る親への孝行は笑って過ごす事かな。

小さな幸せ見つけて^ ^